舳倉島、海女によるケルン(山だめ)の島

185
海女たちの豊漁の願いがこもったケルン
海女たちの豊漁の願いがこもったケルン

石川県能登半島の北約50km、日本海上に浮かぶ舳倉島(へぐらじま)では、海女漁が盛んです。

ケルン群

島の標高は、高い所で約12mと低く、海が時化ると島が見えなくなることや、海女が潜る場所の位置を確認するための目印として、浜辺にはケルンが積み上げられます。

海をバックに島内数十箇所にあるケルンは、海女達の豊漁の願いが込められ、漁業とともに生きる島の人々の姿を映す景観です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします