大量祈願。椛島神社例祭「宝来丸の曳船」

180
五島市福江島の武家屋敷通りで披露された宝来丸の曳船
五島市福江島の武家屋敷通りで披露された宝来丸の曳船
.....

毎年10月に開催される椛島(かばしま)神社例大祭では、神輿御巡幸に合わせて「宝来丸の曳船」が行われます。

椛島神社例大祭は、海の神に大漁を祈願する祭とも言われています。
夕暮れ時、町内に響き渡る寄せ太鼓とともに島民や観光客などが集まり、「宝来丸の曳船」が始まります。
宝来丸は、海神の龍宮へ向かう船とも考えられています。
船上には、丹前を着て鉢巻を締め派手に着飾った船頭が乗り、その指揮に従って船を曳きます。

福江島で開催される「五島椿まつり」(毎年2月開催)でも披露されており、五島市内でも大変めずらしい祭りとして観光客や市民から好評を得ています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

.....