活気あふれる瞬間!島野浦神社秋季大祭

178
祭りの中心、ケンカ神輿
祭りの中心、ケンカ神輿
.....

島野浦島(しまのうらしま)の島野浦神社秋季大祭は毎年11月に行われ、多くの観光客が訪れ昔ながらの賑わいを見せます。

漁船による60万燭光の海上パレード

「よどん晩(前夜祭)」には、神社から御神体を御神輿に乗せ「御小屋(みこや)」に奉納。
漁船による60万燭光の海上パレードや豊漁祈願の夜神楽が舞われ、二日目には、海上パレードの後、ケンカ神輿が始まります。

神社に帰ろうとする御神輿を太鼓台の民衆が阻み、勇壮なぶつかり合いの後、神輿の若者が太鼓台の上の傘を奪い、神輿は神社へ帰り、祭りも幕を下ろします。

代々受け継がれてきた海の男たちの活気あふれる祭は、島最大のイベントです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

.....