熊本県「食と健康」産業チャレンジセミナーに参加しました

155
くまもと豆本「おやつドライブ天草」
くまもと豆本「おやつドライブ天草」

離島好きの皆さま、離島にお住まいの皆さま、はじめまして&こんにちは!
リトレンゴ編集部の日野です。

弊社では「IT×人力」をモットーに、日本の各地域の食や健康に関するプロジェクトにも携わっています。3月9日(木)には、東京神田のワテラスコモンホールにて、熊本県が主催する「食と健康」産業チャレンジセミナーに参加させていただきました。

セミナーでは、まず上記の県内の注目企業6社が、付加価値の高い商品への取り組みや開発までのストーリーに関するプレゼンテーションを行い、次いで「日本を健康にする!研究会」会長の矢澤一良氏(早稲田大学教授)によるランチョンセミナーが開かれました。定員60名のイベントでしたが、70名以上の方が来場してホールは満員となり、熊本県産の農林水産物に対する関心の高さを伺わせました。

プレゼンされた方々は「膝がふるえてます」とか「こんなに多勢の前でしゃべるのは、自分の結婚式以来です」などと緊張しながら仰っていましたが、どの方も商品に対する思いを飾らない言葉でシンプルに、でもとても真摯に伝えてくださるので、商品の良さが全てダイレクトに伝わりました。

写真は、いただいた商品の試供品&パンフレットと、熊本県観光課が作成しているフリーペーパー『くまもと豆本』です。この本では「おやつドライブ天草」など、天草諸島をはじめとした熊本のスイーツがお洒落に紹介されています。ワカメサブレ、半熟カステラなど、一度食べてみたい気になるご当地スイーツがたくさん載っていますので、見かけたらぜひ手にとってみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェア
リトレンゴ編集部 日野
海なし県在住のIT企業戦士(なんでも屋)ですが、対馬の方と出会ったことをきっかけに、アイランダーやマルシェなどのお手伝いをさせていただき、おかげさまでこの離島専門メディア「リトレンゴ」もスタートさせることができました。島でお世話になった方々へ、少しずつでも恩返しできるよう頑張ります!