特集

リトレンゴ編集部にて現地取材を行った離島や、各島の見所・プロカメラマンによる撮影など、様々な切り口から離島を特集しています。

佐渡の伝統芸能と行事

佐渡島(さどしま)では、日常の中に歴史的な伝統芸能や行事が数多く受け継がれています。 演能が盛...

与路島、涼を呼ぶサンゴの石垣

加計呂麻島の南方に位置する与路島は、人口約115人の小さな島です。 集落全体にみられるサンゴの石垣...

佐渡島の外海府、大野亀のトビシマカンゾウの大群落

毎年5月末から6月にかけて、佐渡島(さどしま)北端の外海府、大野亀は一面トビシマカンゾウの花畑になり...

南大東島、海辺の海水プール

沖縄本島から東へ約360km、太平洋の荒波の真っ只中に位置する南大東島(みなみだいとうじま)は、サン...

父島、おがさわら丸「出港の時」

小笠原諸島最大の島である父島(ちちじま)。 東京とは唯一の定期船「おがさわら丸」により約26時間で...

徳之島の亀津浜踊り

亀津浜(かめつはま)踊りは稲作の収穫完了に伴う感謝祭が海浜で行われた時に感謝の心をこめて神様に捧げた...

佐渡島、トキと人が共生する島の環境づくり

佐渡島(さどしま)では、一度は絶滅した野生のトキが、再び佐渡の空に舞うことを願い、行政・大学・企業・...

早春の初島で海鮮丼と花を満喫!「初島漁師の丼合戦」

期間限定!獲れたての海の幸を堪能できるグルメイベント 熱海港から高速船で30分のリゾートアイランド...

北大東島の空飛ぶ「漁船」

北大東島(きただいとうじま)は、沖縄本島から東に直線360キロメートル、文字通り太平洋に浮かぶ「絶海...

三宅島の正月の伝統行事「船祝い」

明治時代初期から行われている三宅島(みやけじま)の「船祝い」は、1年の豊漁と船舶の安全を祈願して、1...

野甫島、小さな島の小さな商店

人口100人ほどの静かな野甫島(のほじま)に唯一の商店。 看板もなく、ごく普通の沖縄風古民家の軒先...

奥武島、トビーチャ(飛びイカ)を干す風景

沖縄本島の南部、奥武島(おうじま)の人たちは海と生きてきました。 漁が盛んなこの島では、季節によっ...

飛島の天保そば・ごどいも収穫感謝祭

山形県唯一の離島、飛島(とびしま)。 「天保そば」は、福島県で発見された天保時代のそばの種を純粋に...

下地島の民間ジェットパイロット訓練空港「下地島空港」

下地島空港は、昭和54年に国内唯一の民間ジェットパイロット訓練空港として開港しました。 毎年500...

春の沖縄をゆったり過ごす「大人旅」3つのポイント

春の沖縄で自分の時間を楽しむ、大人ならではの旅 沖縄の旬の魅力を発信する情報サイト「旬香周島おきな...

西表島に息づく染と織

西表島(いりおもてじま)の染織の伝統は長い間途絶えていましたが、1970年代に紅露工房が開設され、島...

波照間島のさとうきび畑

波照間島は島の約半分がさとうきび畑。 照りつける太陽や、凄まじい風雨をもたらす台風の脅威にさらされ...

利尻島、北の島で舞う利尻麒麟獅子

麒麟獅子は、明治41年頃に因幡から利尻島に渡ってきた人々が、異境の地でふるさとを偲び舞っていましたが...

八丈島の黄八丈

黄八丈は、八丈島(はちじょうじま)に昔から伝わる絹織物です。 色は主に黄、樺、黒の三色、カリヤス・...

平安座島のサングワチャー(旧暦の3月節句)

平安座の伝統行事「サングヮチャー」は、旧暦3月3日から5日に行われる島最大の行事で、島外からも多くの...

リトレンゴをフォロー

1,565Fansいいね
2,074Followersフォロー
1,279Followersフォロー
1,161Followersフォロー

おすすめ島旅ブログ

週間ランキング