冬に沖縄離島に行くことのメリットと楽しみ方。石垣島・西表島・竹富島など。気温は? 服装は?

3278
冬の沖縄(石垣島)
冬の沖縄(石垣島)

夏が終わるとあっという間に秋、そしてあっという間に冬になってしまいますが、冬に離島かぁ…とピンとこないあなた。離島というと夏のイメージが強いから、なかなか冬に行こうって思わないですよね。

でも、実は冬に沖縄の離島に行くといいことがたくさんあるって知ってました?

今回は冬の沖縄離島(石垣島・西表島・竹富島)に実際に行ってみた感想と、楽しみ方、冬に沖縄に行くとこんないいことがあるよ! っていうメリットをお届けします!

冬に沖縄離島に行くことのメリット

メリットその1 航空券が安い!

ジェットスター
ジェットスター

冬の沖縄行きの航空券は、すごく安いです。特に1月と2月。

わたしが以前、1月に沖縄に行った時の航空券の値段はキャンペーンもあり、ジェットスターの往復航空券が10,000円を切っていました。ちょうどオフシーズンなので各社LCCはキャンペーンをやっていることが多いんですよね。

1月に沖縄かあ…と思うかもしれませんが、実は1月の沖縄はものすごく暖かく過ごしやすく、暑すぎないので個人的ベストシーズンです。

メリットその2 気温が暖かい!

冬の本土って寒いじゃないですか。1月の東京の平均気温はだいたい10度前後。

ところが、1月の沖縄の平均気温はなんと16度。本土の春ぐらいの陽気でしょうか。めちゃくちゃ暖かいです。

気分的には寒いのから逃げるために南国に行った気持ちですかね。とにかく冬の沖縄は暖かいです。

さらに、沖縄離島の冬の気温は以下。

  • 石垣島の1月の平均気温 18度
  • 西表島の1月の平均気温 17.6度
  • 南鳥島の1月の平均気温 22度

日によっては20度超えることもあり、かなり暖かいです!

冬の沖縄離島の服装

以前、1月に石垣島に行った時、同行者はこんな格好で出歩いていました。

冬 沖縄 服装

上は春によく着ていたパーカー、下はデニム。時間帯によってはこれでも暑いくらいなので、中は半袖のTシャツを着ていました。

薄手のダウンも一応持って行ったんですが全然必要ありませんでしたね。

羽織り&デニムで冬の沖縄の服装はちょうどいいと思います。沖縄本土も離島もそんなに大きく気温は変わらないのですが、那覇より石垣島の方が暖かいです。

メリットその3 どこもすいている

冬の沖縄旅行はオフシーズンなのでいろいろなところが空いています。離島も同じく空いているため、ギリギリでのツアー予約なども対応可の場合も。

冬の沖縄(石垣島)
冬の沖縄(石垣島)

夏はどのビーチも人いっぱい! 石垣島の川平湾なども人がたくさんいるのですが、冬はそんなに観光客が多くないのでじっくり写真を撮ることもできます。

沖縄ってGW(ゴールデンウィーク)や夏休みなどのシーズンに行くと人がたくさんいすぎて気疲れするので、あえて冬に行き、のんびり観光するのもいいですよね。

冬の沖縄離島旅行の楽しみ方

それでは、実際冬に沖縄離島(石垣島・西表島・竹富島)に旅行に行った時の楽しみ方をご紹介します。

楽しみ方その1 沖縄グルメ三昧(沖縄そば食べ比べなど)

沖縄は1429年から1879年の450年間「琉球王国」という別の国だったのに加え、アメリカ統治時代があったので、食べ物の文化も日本とは少し違います。

それに加えて温暖な気候のため、フルーツなど沖縄でしか採れない特産品がたくさん! グルメ三昧しない理由がありませんよね。

石垣牛
石垣牛

石垣島では有名な石垣牛を。有名なブランド牛ですが、現地で食べると割安で食べられます。すごく美味しいです!

竹富島の沖縄そば
竹富島の沖縄そば

沖縄そばは各離島で味付けや麺の太さ、具材などが違うので食べ比べにオススメ。離島によっては麺が平麺だったりすることもあります。スープの味も違うので比較すると楽しいかも。

沖縄タコライス

最近は本土でも食べられますが、沖縄といったらやっぱりタコライス! 本土のタコライスよりお肉たっぷりなのが特徴。

タコライスもアボカド入りがあったり、お店によってそれぞれなので食べ比べも楽しいですね。

マンゴープリンと黒糖プリン

そして、沖縄スイーツ! マンゴープリンや黒糖プリンの他、紫芋のスイーツ、ブルーシールアイスなど沖縄には美味しいスイーツがたくさんあります!

沖縄離島内を食べ歩きするだけでも十分楽しめますよ。

楽しみ方その2 西表島でジャングルツアーなどの観光

沖縄の離島には観光する場所が数多くあり、海に入らなくても楽しめる観光地がたくさんあります。

西表島のジャングルガジュマル

西表島でガジュマルの森を探索したり、ジャングルツアーに参加してみたり

竹富島 古民家

竹富島の古民家を散策したり

愛媛県 青島(あおしま)

島の猫を観察するのもあり。

沖縄の離島は、夏じゃないと楽しめないものの方が少ないくらいです。

楽しみ方その3 写真を撮って楽しむ

冬の沖縄離島は、何と言っても人が少ないのがいいところ。人が少ないということは、景色に人が写り込まないということで、写真撮影にはうってつけです!

石垣島の川平湾

海を撮ったり

竹富島の猫

猫を撮ったり

竹富島シーサー

シーサー撮ったり!

沖縄の離島は良い被写体が数多くあるので、一眼レフとお気に入りのレンズを持って撮影の旅、なんていうのも良さそうですよ。

冬に沖縄離島に行くことのメリットと楽しみ方まとめ

いかがだったでしょうか?

冬に沖縄離島旅行に行くことのメリット3つ

  • 航空券が安い
  • 気温が暖かい(東京と比べて10度前後暖かい)
  • どこも空いている(オフシーズンなので)

そして、冬の沖縄旅行の楽しみ方

  • グルメ三昧
  • ジャングルツアーなどの観光
  • 綺麗な景色を撮影

沖縄の離島はどこも魅力的。ぜひ夏だけじゃなく、シーズン外の冬に行く予定を今から立ててみませんか? そろそろ航空券のセールも始まるかも!


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします