竹富島で、豊かな眠りを手にいれるスパプログラム「ぐっすりにーぶい滞在」

131
スパプログラム「ぐっすりにーぶい滞在」
スパプログラム「ぐっすりにーぶい滞在」

眠りのコンシェルジュが、島時間を感じる豊かな眠りをサポート。

星のや竹富島」では、2017年9月1日から2018年1月31日まで、2泊3日のスパプログラム「ぐっすりにーぶい滞在」を開催。

沖縄で「にーぶい」という言葉は、「眠たい」「眠たそう」という意味で使われています。本プログラムは、沖縄の伝統文化が残る竹富島で、昔から親しまれている「にーぶい草」(別名:眠り草)をテーマに構成されており、眠りのコンシェルジュのサポートのもと、ゆっくりと流れる島時間を感じながら豊かな眠りを手に入れることを目指します。

にーぶい草とは?

にーぶい草
にーぶい草

にーぶい草は、琉球王朝時代から沖縄伝統野菜28種のひとつとして親しまれ、葉だけなく、花や蕾(つぼみ)、茎まで丸ごと食べられるハーブです。

「ぐっすりにーぶい滞在」スパプログラムの3つのポイント

1)お客様に合わせた「にーぶいスパ」

お客様に合わせた「にーぶいスパ」

本プログラムでは、「眠り」について学びを深めている星のや竹富島のスタッフが、眠りのコンシェルジュとして、お客様の状態にあったスパトリートメント「にーぶいスパ」を提案します。お客様には、そのトリートメントを、2泊3日の滞在中に3回体験していただきます。にーぶいスパで使用するオイルは、 眠りのコンシェルジュのアドバイスをもとに、ご自身でセレクトし、ブレンドします。ブレンドオイルは、 客室でルームフレグランスとして使用することも可能です。

2)ぐっすりにーぶい部屋

ぐっすりにーぶい部屋

客室には、眠りにまつわるアイテムが揃っています。ビーチやプールサイドへの持ち運びにも便利なお昼寝マットや「月桃(*1)枕」、 客室でのうたた寝にぴったりなハンモック、夜の就寝時に使用する3種類の無農薬ハーブ(レモングラス、月桃、ユーカリ)を使った「命草の香る枕」など、滞在中の様々なシーンで快適な眠りをサポートします。
*1 ショウガ科の常緑多年草

3)深いくつろぎのためのストレッチ&深呼吸

滞在中、深いくつろぎのためのストレッチ&深呼吸を実践します。

よんなー深呼吸(イメージ)
  • にーぶいストレッチ
    にーぶい草の生茶で体を温めた後、眠りのコンシェルジュが作成した指南書を見ながらお部屋でセル フストレッチを行います。おやすみ前のゆっくりとしたストレッチで、体をリラックスさせ、夜に深いくつろぎを得ることができます。
  • よんなー(*2)深呼吸
    星のや竹富島から歩いて5分ほどのアイヤル浜で、朝日を浴びながら 深呼吸とストレッチを行います。しっかりと体を目覚めさせることで、 夜に深いくつろぎを得ることができます。
    *2 沖縄の方言で「ゆっくり」
  • てぃんぬ(*3)深呼吸
    星のや竹富島の中央にあるプールサイドで星空を眺めながら、呼吸法のレクチャーを受け、ストレッチを行います。深く呼吸し体を動かすことで、眠る前に体の体温を上げ、深いくつろぎを得ることができます。
    *3 沖縄の方言で「天の川の」

その他、にーぶい草の鮮やかなオレンジ色が映えるランチや、リラックスタイムにオススメの「にーぶい 草のハーブティー」など、にーぶい草を体に取り入れ、眠りの質を高めます。

「ぐっすりにーぶい滞在」

にーぶい草の鮮やかなオレンジ色が映えるランチ
にーぶい草の鮮やかなオレンジ色が映えるランチ

開催期間

2017年9月1日~2018年1月31日 (除外日 2017年12月23日~2018年1月8日)

料金

106,000円(税・サービス料、宿泊料別)

対象

18歳以上

予約

14日前の18時まで

含まれるもの

コンサルテーション、オイルのブレンド、にーぶいスパ(3回)、にーぶい草のお昼寝ブランチ(1回)、夕食(1回)、朝食(1回)、にーぶい草のハーブティー、にーぶいストレッチ指南書、命草の香る枕、 お昼寝マット、月桃枕、よんなー深呼吸(2回)、てぃんぬ深呼吸(1回)、朝の水牛車観光(1回)、14時レイト チェックアウト

プログラムの詳しい内容やご予約については、ぜひ公式サイトをご確認ください。
http://hoshinoyataketomijima.com/#/spa/spa01

星のや竹富島について

竹富島の街並み
竹富島の街並み

2012年6月に開業した「離島の集落」。石垣島からフェリーで10分。竹富島の東、アイヤル浜海岸に向かう蝶の道を進むと、真新しい琉球赤瓦の集落「星のや竹富島」が現れます。約2万坪の敷地には、島内の家々と同じように「竹富島景観形成マニュアル」に従い、伝統を尊重して建てた戸建の客室、白砂の路地、プール、集いの館、スパ、見晴台など小さな集落が構成されています。
〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富/客室数48室/宿泊プラン一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします