式根島

    17
    式根島・神引展望台
    式根島・神引展望台

    式根島とは?

    式根島(しきねじま)は、伊豆諸島を構成する島の一つで、新島の南西に位置しています。行政上の所属は東京都新島村。
    島全体が流紋岩(コーガ石)の厚い一枚の溶岩流になっており、二次的噴火でできた火口が二つあるため、岩で囲まれたイメージが強いようです。港周辺以外は絶壁になっています。
    式根島はレジャーにも向いている島として有名。4つの海岸及び海水浴場があります。

    式根島の海水浴場

    泊海岸

    湾内は遠浅で波も穏やかなので、子連れの海水浴におすすめ。背後の小高い丘からの展望は一見の価値あり。

    大浦海岸

    砂浜半分、岩場半分なので、子連れの海水浴には注意が必要。魚を近くで鑑賞することができます。

    中の浦海岸

    シュノーケルやスキューバダイビングに最適。水深が徐々に深まり、中ほどで4mぐらい、外海付近では6~8m。海の生物を間近で見ることができます。

    石白川海岸

    温泉に近く、白砂のビーチが美しい海水浴場。遠浅で波も穏やかなので、ゆっくり海水浴が楽しめます。干潮時には海中温泉も出現します。商店や宿泊施設も近くにあり、便利です。

    式根島の観光地

    神引展望台

    式根島で最も標高が高いカンビキ山にある見晴らしの良い展望台。北に伊豆半島や富士山、南に三宅島、御蔵島、神津島を望むことができます。晴れた日には360度の大パノラマが楽しめます。「新東京百景」にも選ばれています。

    足付温泉

    海辺に沸く、真の”天然”温泉です。海と一体になっており、自然と一体になれる露天風呂。年中無休で24時間入れますが、海水と温泉が混ざる干潮前後1時間がおすすめです。混浴のため、男女とも水着着用必須です。

    式根島への行き方

    海路

    東海汽船(大型客船および高速ジェット船)

    東京竹芝桟橋 – 伊豆大島 – 利島 – 新島 – 式根島(野伏港)
    高速船:約3時間
    大型客船:約8時間

    詳しくはこちら→http://www.tokaikisen.co.jp/

    神津島神新汽船(あぜりあ丸)

    下田港 – 利島 – 新島 – 式根島 – 神津島 – 下田港(毎週水曜日運休)
    フェリー:約3時間

    詳しくはこちら→http://shinshin-kisen.jp/

    空路

    島内には緊急用ヘリポートのみが存在し、空港はありません。隣の新島にある新島空港を利用し、タクシーと連絡船を利用することでアクセスが可能です。

    調布ー新島(飛行機):約35分
    新島ー式根島(連絡船):約15分

    詳しくはこちら→http://shikinejima.tokyo/access/
    時期により運行時間・料金等が変更になりますので、詳しくは各社のページをご覧ください。

    式根島の天気

    Tsubota, JP
    scattered clouds
    16.2 ° C
    16.2 °
    16.2 °
    100%
    2.7kmh
    48%
    18 °
    15 °
    15 °
    17 °
    19 °
    ※実際の気象状況と予報の間には差異が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    式根島の記事一覧

    式根島のレストラン

    準備中

    式根島の宿泊施設

    準備中