父島(小笠原)

    102
    小笠原のきれいな海
    小笠原のきれいな海

    父島(小笠原)とは?

    父島(ちちじま)は硫黄島(いおうとう)に次いで、小笠原諸島で2番目に大きな島です。

    父島は一度も大陸と陸続きになったことがない海洋島で、島全体が小笠原国立公園に指定されています。年中温暖な気候でイルカやクジラがくる南国の楽園として有名で、観光資源も非常に豊富。

    ダイビング、シュノーケリング、シーカヤック釣り、トレッキング、野鳥観察などが人気で、近年のエコツーリズムでも有名になっています。

    小笠原の固有種

    島の誕生以来、一度も陸続きになったことのない小笠原には、固有種が多く存在します。

    獣類

    オガサワラオオコウモリ

    鳥類

    アホウドリ(特別天然記念物)、メグロ(特別天然記念物)、アカガシラカラスバト、オガサワラノスリ
    昆虫類 オガサワラシジミ、シマアカネ、オガサワラトンボ、オガサワライトトンボ、ハナダカトンボ、オガサワラタマムシ、オガサワラセスジゲンゴロウ、オガサワラアメンボ、オガサワラクマバチ、オガサワラゼミ

    陸産貝類

    ヤマキサゴ科、クビキレガイ科、カワザンショウガイ科、オカミミガイ科、オカモノアラガイ科、ノミガイ科、キバサナギガイ科、キセルガイモドキ科、エンザガイ科、コハクガイ科、ベッコウマイマイ科、ナンバンマイマイ科

    甲殻類

    オカヤドカリ

    父島(小笠原)への行き方

    小笠原(父島・母島)への交通手段は船のみです。

    ほぼ週1便の定期船「おがさわら丸」が東京竹芝桟橋から出航しており、もうひとつの手段として不定期に全国から出航するクルーズ船があります。

    おがさわら丸

    所要時間:24時間
    料金:片道22,570円〜

    ※運賃は月ごとの「燃料油価格変動調整金」により変動する場合があります。必ず乗船月の運賃表をご覧ください。

    往路:東京 11:00発 〜 父島 翌11:00着
    復路:父島 15:30発 〜 東京 翌15:30着

    時期により運行時間等が変更になりますので、詳しくは小笠原海運のページをご覧ください。

    父島から母島へ

    「ははじま丸」で母島から2時間です。
    ははじま丸は予約ができないので注意が必要です。

    父島(小笠原)の記事一覧

    父島(小笠原)の天気

    MINAMI, JP
    scattered clouds
    23 ° C
    23 °
    23 °
    78%
    8.2kmh
    40%
    26 °
    25 °
    25 °
    26 °
    27 °
    ※実際の気象状況と予報の間には差異が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    父島(小笠原)のレストラン

    準備中

    父島(小笠原)の宿泊施設

    準備中