礼文島

    187
    礼文島、桃岩
    礼文島、桃岩

    礼文島とは?

    礼文島(れぶんとう)は、北海道の北部にある豊かな自然に恵まれた島です。
    日本最北端にある2つの島のひとつとして知られ、観光ツアーの多くが利尻島(りしりとう)とあわせて訪れるものになっています。
    名前の由来は、アイヌ語で「沖の島」を意味する「レプン・シリ」から。利尻島の北西に位置しています。
    最高峰の礼文岳は標高490mと比較的低いものですが、夏でも冷涼な気候のため、海抜0メートル地帯から約300種類の高山植物が咲き乱れます。そのため、別名「花の浮島」と呼ばれています。島の西部は、利尻礼文サロベツ国立公園の一部に指定されています。
    高山植物を観察できるトレッキングコースも整備されています。「久種湖畔スキー場」は、日本最北端のスキー場として知られています。
    また、新鮮な海の幸が有名で、グルメにもオススメの島です。

    礼文島の固有種

    礼文島の高山植物
    礼文島の高山植物

    礼文島には、たくさんの植物が固有種として存在しています。
    礼文岳の高山植物には、礼文小桜、礼文敦盛草、礼文金梅草など「レブン〜」という名前が付いているものも多くあります。

    礼文島への行き方

    礼文島へのおもな交通手段は、船。遠方からは、利尻島の利尻空港を利用すれば、空路でのアクセスも可能です。

    航路

    ハートランドフェリー(旧・東日本海フェリー)

    2つの航路でフェリーが就航しています。

    • 稚内~礼文島(香深):2,370円から
    • 利尻島(鴛泊・沓形)~礼文島(香深):850円から

    ※運賃は、座席によって異なります。
    時期により運行時間・料金等が変更になりますので、詳しくはハートランドフェリーのページをご覧ください。

    空路

    現在、礼文空港の運用休止のため、利尻島にある利尻空港を利用し、北海道内の空港(2つの路線)からアクセスすることが可能です。

    新千歳空港〜利尻空港

    ANAウイングス(AKX)
    運賃:約25,000円
    所要時間:約50分

    丘珠空港〜利尻空港

    北海道エアシステム(HAC)
    運賃:約25,000円
    所用時間:約55分

    基本、1日1便。時期により運行時間・料金等が変更になりますので、詳しくは各航空会社のページをご覧ください。

    礼文空港

    2003年(平成15年)4月以降定期便は未就航。
    2009年(平成21年)4月9日より2021年(平成33年)3月31日まで運用休止。

    礼文島の記事一覧

    礼文島の写真

    礼文島の天気

    Funadomari, JP
    broken clouds
    0.5 ° C
    0.5 °
    0.5 °
    100%
    4.7kmh
    76%
    3 °
    -1 °
    -3 °
    -1 °
    4 °
    ※実際の気象状況と予報の間には差異が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    礼文島のレストラン

    準備中

    礼文島の宿泊施設