金華山

    13

    金華山とは?

    金華山(きんかさん)は、宮城県石巻市に属する島で、牡鹿半島の対岸に位置しています。周囲は26km、人口6人で、そのほとんどは金華山黄金神社の関係者。島全体が金華山黄金神社の神域とされています。

    金華山黄金神社は、日本で初めて金が産出されたことにあやかり建立されました。「三年続けてお参りすれば、一生金に困ることはない。」と言われ、金運アップのパワースポットとして、全国からたくさんの参拝客が訪れます。日本三大燈籠の一つとされる大きな青銅製常夜燈が拝殿の前に堂々と佇んでいます。常夜燈の高さは4.8mもあり、燈籠に施された彫刻は、非常に精緻で、繊細かつ威風のある創りです。東日本大震災では、鳥居や灯籠などの石碑がなぎ倒されるなど、甚大な被害がありました。

    島全域が山で構成されており、最高点は445m。山頂には、二等三角点(点名「金華山」)が設置されています。平地はほとんどなく、神社付近を除く大部分が国有地。1979年には南三陸金華山国定公園に指定され、さらに2015年には三陸復興国立公園へ編入されたため、手つかずの自然が多く残されています。美しい景観と手付かずの自然が残る神秘的な島です。牡鹿諸島からみる景色が有名で、島外からでも金華山の雄大さを感じることができます。

    オリンピックで人気が浮上したクライミングに着目し、その聖地化とする動きもあり、海外メディアなどに取り上げられるなどの影響で、外国人のクライミングを目的とした来島が近年増加しています。

    金華山への行き方

    島へのアクセスは女川港もしくは鮎川港から、定期船もしくは海上タクシーとなります。

    [航路]

    鮎川〜金華山

    定期船が毎週日曜日のみ運行されています。(運賃:往復2500円 所要時間:20分)
    その他の平日は海上タクシーを利用。

    女川〜金華山

    定期船が毎週日曜日のみ運行されています。(運賃:往復3000円 所要時間:35分)
    その他の平日は海上タクシーを利用。

    ※時期により運行時間・料金等が変更になりますので、詳しくは運航各社のページをご覧ください。

    詳しくはこちら

    金華山の記事一覧

    金華山の天気

    Onagawa Cho, JP
    broken clouds
    4.8 ° C
    4.8 °
    4.8 °
    100%
    9.3kmh
    56%
    8 °
    7 °
    5 °
    4 °
    4 °

    ※実際の気象状況と予報の間には差異が発生する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    金華山のレストラン

    準備中

    金華山の宿泊施設

    準備中