やみつき注意!伊豆諸島 神津島の「赤イカ入り塩辛」がおいしすぎてヤバい!

320
神津島の塩辛

イカの塩辛はお好きですか?

私はあれば食べるけれど、そんな好んで食べる食べ物ではありませんでした。

そう、神津島に行くまでは。

神津島のおいしい塩辛を知ってから塩辛にはまってしまい、今では1週間で1瓶空けてしまうほどに…。

一度食べたらやみつきになってしまう、神津島の赤イカ入り塩辛を紹介します。はっきり言って危険です。おいしすぎて危険です。

出会った場所は!?

神津島の塩辛
神津島港船客待合所の隣にあるよっちゃーれセンター

神津島港にある漁協女性部が運営している施設「よっちゃーれセンター」。1階の海産物加工販売所では、神津島で獲れた新鮮な魚介を使用した加工品が販売されています。

神津島の塩辛干物やサメジャーキー、トコロテンと一緒に売られていた塩辛を見て、「そういえばホテルの朝食で食べたイカの塩辛がおいしかったな~」と思い出し、軽い気持ちでお土産に買って帰ったのが塩辛ループの入り口でした。

家族で食べて大ハマり!今まで食べた塩辛とは全然違っていたんです。

素材にこだわり手間暇かけた丸金商店の塩辛

製造販売しているのは、丸金商店。そのおいしさの秘密を探ってみました。

使用しているのは幻の赤イカ

通常、イカの塩辛はスルメイカで作りますが、丸金商店の塩辛は赤イカも使われています。

赤イカの正式名称は剣先(ケンサキ)イカ。イカの中でも身がやわらかく、甘みがあり、イカの王様と呼ばれている最高級のイカです。赤イカは、とてもデリケートなため輸送が難しく、水揚げされる現地でなければおいしい赤イカは食べられないので、とても希少な高級珍味と言えるかもしれません。

さらに、塩辛の味を決めるタレには、身にたっぷり詰まったスルメイカの肝と濃厚な赤イカの肝がブレンドされています。赤イカとスルメイカ、それぞれのおいしさの相乗効果で他にはない激うまの塩辛になっているのです。

とびっこのプチプチがアクセントに

赤イカとスルメイカのほかに、神津島で獲れるトビウオの卵とびっこも塩辛に入っています。トビウオは卵を取ってクサヤにするのですが、その残った卵を塩辛にいれたところ、プルプルのやわらかいイカと、プチプチのとびっこが食感に変化をつけ、いくら食べても食べ飽きることがない恐ろしい塩辛となったのです。

今までにない蕩ける食感と風味の良さ

塩辛が苦手な人の理由は、口の中に残るイカの皮と独特な生臭さだとか。丸金商店の塩辛は、一つひとつ丁寧に皮を剥いたイカを使用しているので、ふっくらやわらかい食感を楽しめます。そして、社外秘の独自製法で生臭みを抜いて、肝の旨味だけを残しています。口の中に余韻のように残る蕩けるような食感と磯の風味が消える前に、思わず次の塩辛を口の中に運んでしまうんです。止まらない!

それでいて塩分は一般的な塩辛の35~60%に抑えられています。塩辛自体にコクがあるので、塩分が控えめでもおいしい塩辛になっているんです。おいしくて、体に良いのは嬉しいですね。

厳選された調味料で味付け

塩辛に使用されている塩は、同じ伊豆七島にある大島の天然塩。イカが獲れた同じ伊豆諸島の海から作られた塩は、当然ながらイカとの相性ばっちり。甘口以外の塩辛には、強烈な辛さの中に旨味のある無農薬栽培の神津島の島唐辛子が使われています。

お土産売り場でなにげに手に取ったイカの塩辛でしたが、とっても手の込んだこだわりの塩辛だったんです。おいしいのも当然です。

甘口から超激辛まで5つの味から好みの一本を

丸金商店の塩辛には、甘口・中辛・辛口・激辛・超激辛の5段階の味があります。

激辛と超激辛は島唐辛子の他にハバネロもブレンド。ヒリヒリ舌が痺れる辛さは、一度食べると忘れられないクセになる辛さです。甘口はまろやかな甘さでお子様でもおいしくいただけます。でも、小さいうちから、こんなおいしいイカの塩辛を食べちゃうと、将来困るかも。

神津島の塩辛のおいしい食べ方

神津島の塩辛やっぱり炊きたての白いご飯に乗せて食べるのが一番!!これがご飯も塩辛も、どちらのおいしさも際立つ食べ方です。茶碗1杯のご飯があっという間に消えちゃいます。

お酒を飲む人は、そのままつまんで食べてもOK。辛口、激辛、超激辛は、お酒が進みすぎて大変!

神津島の塩辛ひと手間かけて、柚子の皮の千切りを混ぜると、塩分と磯の香りが控えめになり、かわりに爽やかな芳香が口の中に広がります。

神津島の塩辛ご飯の次にオススメなのが、じゃがいもに乗せる食べ方。蒸かしたじゃがいも、アルミホイルに包んで焼いたじゃがいもに、バターを乗せ、その上にイカの塩辛を乗せると…お酒がジャンジャン進む究極のおつまみになります。

丸金商店のホームページには、パスタや野菜炒めなど塩辛を使ったレシピも紹介されていて、試してみようと思いながらも、気づくと瓶が空っぽ。なかなかアレンジレシピにまでたどり着けません。

どこで買えるの?神津島の塩辛の購入方法

電子しまぽ
伊豆諸島・小笠原諸島のお土産が揃っているTOKYO愛ランド

神津島の塩辛は神津島に行かなければ買えないかとガッカリしていたところ、都内でも購入できる場所を発見!なんと東京竹芝桟橋の伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ TOKYO愛ランドでも購入することができるんです!

おかげで私は月に一度は竹芝桟橋に通うことに…。甘口、中辛、辛口は、在庫があることが多いのですが、激辛や超激辛はすぐに完売してしまうのか、なかなかお目にかかれません。見つけたら、即ゲットですよ。

送料が1,000円かかりますが、ネットで通信販売もしています。

神津島に出かけた際には是非お土産に買ってきてみてください。
ただし、その後私のようにクセになって買い続けることになってしまっても責任は持てませんのであしからず。

神津島の島旅記事はこちら >>
『島キュン』片手に伊豆諸島 神津島へ!神の集いし島でパワーチャージ
『島キュン』片手に伊豆諸島 神津島へ!島グルメは愛情がスパイス
東京の島旅を楽しく&お得に!スマホで便利!『電子しまぽ』を神津島で使ってみた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします