来島の伝統料理「宝楽焼」が堪能できる日本料理店がオープン

271
愛媛来島の郷土料理「宝楽焼き」
宝楽焼(郷土料理)

老舗「ひのや」に愛媛の郷土料理「宝楽焼き」が新登場!

今年創業30年を迎える日本料理の老舗「ひのや」が、2017年3月13日(月)に装いも新たにオープンします。建物老朽化のため建て替えることになり閉店して約1年、“命をつむぐ和の空間”をコンセプトに、東急東横線都立大学駅から徒歩1分という好立地に新店舗を建設。
釘を1本も使っていない日本の伝統的建築法を用いた茶室も完備し、最大60人規模の法事・宴会も開催できる、緑多き庭園のある日本料理店がオープンします。

関東では珍しい愛媛の来島の郷土料理「宝楽焼き」も新登場。春の歓送迎会のお食事や、ビジネス接待、家族のお祝い事、お母様方の優雅なランチ会など、さまざまなシーンで利用できそうです。

愛媛来島の郷土料理「宝楽焼き」とは?

「宝楽焼き(法楽焼き)」とは愛媛来島の伝統的な郷土料理で、数々の武勇伝で知られる来島水軍が戦勝の際に食べていたと言われており、「来島水軍料理」としても親しまれています。材料は愛媛県産の鯛を丸ごと、車海老、サザエ、卵が基本。海の幸をギュッと凝縮させた、磯の香り豊かな逸品。“めで鯛”、“戦勝”の意味もあり、縁起物の豪華なお料理なので、お祝い事や商談のお食事にもオススメ。夜の「宝楽焼きコース」はお一人様:税別12,000円(3名様から~)。単品は「宝楽焼き」お一人様:税別3,500円(3名様から~)。

季節感あふれるランチをご紹介!

「彩り御膳」2,800円
口取り、造り、焼き物、茶碗蒸し、天婦羅、味噌汁、食事、デザート

彩り御膳

「ひのや御膳」4,000円
小鉢、口取り、造り、茶碗蒸し、すき焼き(小鍋)、食事、味噌汁、デザート

ひのや御膳

「鯛茶漬け御膳」2,700円
小鉢2品、鯛刺身、ご飯、出汁、茶碗蒸し、香の物、薬味

鯛茶漬け御膳

「ひれかつ御膳」2,000円
小鉢、サラダ、香の物、味噌汁

ひれかつ御膳
  • 価格はすべて税別です。
  • ランチの懐石料理は5,000円、8,000円(サービス料別・税別)となります。
  • 夜は「媛御膳」5,000円、懐石(8,000円、10,000円~)。コースはご予算に応じてご用意(サービス料別・税別)。

店舗概要

  • 正式店舗名:日本料理ひのや
  • 所在地:東京都目黒区平町1-25-14
  • 電話:03-3718-4343
  • アクセス:東急東横線 都立大学駅より徒歩1分
  • 営業時間:11:30~15:00(LO.14:00)、17:00~22:30(LO.21:30)
  • 定休日:水曜日
  • 客単価:昼3,000円、夜13,000円(応相談)
  • 規模:総席数54席/坪数約200坪
    完全個室が3部屋(5~8人)、茶室にもなる宴会場3部屋
    (60名規模の宴会場にも設定可)
  • 公式サイト:http://zero123.co.jp/hinoya/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします