離島の美味しいものもやってくる!長崎県×銀座三越『長崎がやってきた!長崎フェア』開催

252

長崎県の美味が集結するイベント 長崎県×銀座三越『長崎がやってきた!長崎フェア』が、2月28日(水)~3月6日(火)の日程で、東京・銀座三越にて開催されます。

長崎県の美味しいものがやってくる!離島のものも!

長崎県は、平成30年2月28日(水)から3月6日(火)まで、銀座三越(所在地:中央区銀座 4-6-16)地下 2 階・3 階ギンザフードガーデンで長崎県産のスイーツや海産物などの味覚が堪能できる「長崎がやってきた!長崎フェア」を開催します。

長崎いちご「ゆめのか」を使ったショートケーキ
赤身と脂身のバランスが抜群「長崎和牛」
長崎県を代表する珍味「からすみ」

本フェアでは、いまが旬の長崎いちご「ゆめのか」「さちのか」を使ったスイーツや長崎県伝統菓子の「桃カステラ」、内閣総理大臣賞など数々の受賞歴を誇る「長崎和牛」、温暖な気候と肥沃な土壌に恵まれた長崎の野菜や豊かな海の恵みが育んだ海産物などを販売いたします。
また、長崎県産品とのコラボレーション商品である浅草今半「長崎県産黒毛和牛のすき焼き弁当」やまい泉「大きい真アジフライ」のほか、銀座三越でしか味わえない長崎の味覚もお楽しみいただけます。

五島鬼鯖鮨(三井楽水産)や醤油(対馬江口醤油)の販売も予定されており、長崎の離島の美味しいものにも出会うことができそうです!

長崎県は、恵まれた自然的や地理的条件を有しており、三方を海に囲まれ離島半島を中心として優良な養殖場が多く存在します。3月3日(土)午後3時から開催する解体実演販売会では、長崎県産養殖マグロの品質を存分にご堪能いただけます。

長崎県産 養殖マグロ解体実演販売会

『長崎がやってきた!長崎フェア』概要

期間:2018年2月28日(水)~3月6日(火)
時間:午前10時30分~午後8時
場所:
銀座三越(中央区銀座 4-6-16)
地下 2階・3階 ギンザフードガーデン

主な販売商品:
◆長崎いちご ゆめのか(サン・フルーツ)
◆長崎和牛(二幸ミート)
◆平成「長崎俵物」(魚勢)
◆長崎角煮まんじゅう(岩崎本舗)
◆大村寿司(平野屋)
◆ステーキ弁当(九十九島海遊)
◆雲仙いなり(雲仙宮崎旅館)
◆五島鬼鯖鮨(三井楽水産)
◆ちゃんぽん、皿うどん(みろくや)
◆長崎水餃子(老李)
◆醤油(対馬江口醤油)

主なイベント:
◆「長崎いちご(ゆめのか)」プレゼント(先着 100 名様)
長崎がんばらんば隊長「がんばくん」来店
2 月 28 日(水) 午後 4 時~
◆長崎県産 養殖マグロ解体実演販売会
3 月 3 日(土) 午後 3 時~
◆長崎いちご、長崎和牛、平成「長崎俵物」試食PR
2月28日(水)、3月2日(金)、3月3日(土)、3月4日(日)
各日午前10時30分~午後6時30分

離島がたくさんある長崎の魅力を感じに、お近くの方はぜひお出かけください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします