幻想的な黄の沖島、七色の滋賀県

133

見たことのない滋賀の絶景を、虹色で表す動画が公開

公益社団法人びわこビジターズビューローより、動画「虹色Beautiful,SHIGA-滋賀・びわ湖」が公開されました。動画では、琵琶湖に浮かぶ沖島をはじめとした滋賀の様々な美しい情景を映像に収めて、色とりどりの美しさを表現。その色鮮やかな様子は滋賀の絶景で、「虹」を表現した動画となっています。

近江八幡市沖島・高島市畑の棚田

「黄」では、近江八幡市の沖島と高島市の棚田が紹介されています。太陽が反射し、あたり一面幻想的な黄色に包まれます。息をのむような美しさです。

沖島のほかにも、びわ湖を中心とした滋賀の様々なスポットが登場。白鬚神社、美しい湖北水鳥公園や高島市の棚田など、色鮮やかな滋賀の魅力を感じ取ることができます。「虹の七色」を意識した構成となっており、時間の経過とともに七色に変化していく滋賀の絶景を楽しむことができる内容になっています。音楽は世界的に活躍する原摩利彦氏が担当。びわ湖のさざ波や水鳥の鳴き声を元にした、滋賀県ならではのこだわりの音楽にも注目です。

音楽家、原摩利彦氏インタビュー

今回の動画の制作には、滋賀・関西とゆかりのあるスタッフとトップクリエイターが集結。地元の方だからこそわかる滋賀の魅力を捉えて、表現しています。
音楽を担当した原摩利彦氏にお話を伺いました。

Q. 滋賀らしいと思った音について教えてください。
一番は琵琶湖や余呉湖などの繊細な波音です。波打ち際に行くと足元でつぶやくような優しい音に気付きます。水鳥たちは沖の方で鳴き、その対比も魅力だと思います。

Q. 今回作成いただいたメロディはどのようなコンセプトで作りましたか?
優しく繊細な波音のようなフレーズを考えました。また同時に(滋賀には)、山々もありますので、ダイナミックな音響も付け加えています。

Q. 今回のお仕事で滋賀に対する印象は変わりましたか?
ドローンカメラで撮影した映像やタイムラプス映像は驚きました。琵琶湖はやはり大きいのだと再確認しつつ、こんなに様々な色がずっと毎年めぐっていることに感動しました。

動画に登場するスポットは「滋賀県観光情報」で紹介されていますので、ぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします