小笠原の塩を使って作った<小笠原の塩と阿波の金時豚の時短豚しゃぶサラダ>

46
小笠原の塩

こんにちは。

先日、小笠原で自分へのお土産に買った、小笠原の塩を使って、お料理を作ってみました!

阿波の金時豚を使って作った、時短豚しゃぶサラダです。もちろん、普通の豚肉でも美味しくつくることができますよ。

時短レシピなので、お仕事で普段忙しいあなたも簡単に作れちゃいますのでお試しあれ♪

小笠原の塩と阿波の金時豚の時短豚しゃぶサラダ レシピ<2人前>

  • 豚肉(ロースしゃぶしゃぶ用) 2人前
  • サニーレタス 半分
  • ベビーリーフ 1袋
  • トマト 2個
  • アボカド 半分
  • パプリカ 少々
  • 小笠原の塩 少々
  • 黒こしょう 少々
  • オリーブオイル 適量
  • 塩麹 適量

阿波の金時豚

  1. まずは、豚肉に塩麹を適量塗り、ジップロックに入れ1時間~半日ほど置きます。すぐに次の工程に移ってもいいのですが、少し置いた方がお肉が柔らかくなりますよ。
  2. ジップロックに入れたお肉を炊飯器に投入! 沸騰した熱湯を炊飯器に入れ「保温」で1時間置きます。そのまま。
  3. ベビーリーフ、レタスを洗い盛り付け。その上にトマト、アボカドをカットして乗せます。
  4. 2でできたお肉を、3のお野菜の上に乗せます。
  5. 小笠原の塩と、胡椒、オリーブオイルをかけ、お肉の上に少々のパプリカをかけてできあがり!

豚しゃぶサラダ

豚肉をジップロックに入れ、炊飯器の保温で一時間して放置。

サラダの上にかけるだけという、めちゃくちゃ簡単なレシピなのですが、これがお肉がとっても柔らかくなって美味しいんです!

味のポイントはやはり、小笠原の塩。

小笠原の塩

小笠原の塩は、国産の高級塩の中でもかなりレアな塩で、100%天然塩。甘みがあってお肉にもお魚にも合うんです!

今回豚しゃぶサラダに使った阿波の金時豚は他の豚肉より甘みのある豚なのですが、その豚肉の甘さを小笠原の塩がさらに引き立ててくれます。

そして、調味料がよいと、味付けはシンプルでも美味しい!

実際今回作った豚しゃぶサラダの味付けは、塩・胡椒・オリーブオイルと非常にシンプルなのですが、塩が美味しいからなのか、ものすごく甘みを感じて美味しかったんですよね~!!

単純な料理ほど、調味料の美味しさに左右されるので、ぜひ、豚しゃぶサラダに小笠原の塩、試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェア
公式旅ライター SYO
日本と世界を旅する、旅ライター。行った国は20ヶ国以上。世界遺産めぐりが趣味。旅好きなのに体力は人の100分の1で運動音痴なため、パーソナルトレーナーの指導の元トレーニング中。最近は筋肉インスタ多め。愛機はSONY α7。猫好き。