小笠原旅行記(6)小笠原の無人島はイルカやマグロがいっぱい!聟島列島(ケータ)の嫁島へ行ってみた。

387
聟島列島(ケータ)

小笠原に行ったら、シュノーケリングやダイビングに行きたい! という方がほとんどだと思うんですが、その中でもなかなか行きづらいのが聟島列島(むこじまれっとう)、別名ケータです。

ケータに行くには数少ないツアーに参加するか、船をチャーターする必要があるのですが、今回は運よくチャーターした船に乗せていただくことができました!

聟島列島(むこじまれっとう)とは?

聟島列島(むこじまれっとう)は、小笠原諸島にある、聟島、嫁島、および、その周辺の島嶼から成る列島。小笠原諸島の最も北に位置していて、全ての島が無人島です。

嫁島に行ってみた。

父島から嫁島行きのチャーター船に乗せていただくことになったわたし。

チャーター船
父島から船でケータの嫁島に出発です!

父島からケータへ
当日はあいにくのお天気。晴れていたり曇っていたり、微妙な天気のまま出発しました。

聟島列島(ケータ)
一緒に参加したメンバーと、まずはマグロ穴に向かいます。マグロ穴とは、嫁島で人気のダイビングスポットで、イソマグロが群れで泳いでいることから名付けられたそう。

マグロと泳ぐ
マグロ穴にマグロがいるのを確認すると、一斉に飛び込むみなさん。カナヅチのわたしはもちろん船上で見学です。

マグロと一緒に泳ぐなんてすごい! 小笠原でなければなかなか体験できないんじゃないでしょうか。

マグロ穴
遠くから見たマグロ穴。

今回同行いただいた方は島の人もいたのですが、さすが、長時間海で泳いで入られます。すごいです!

イルカを見つけた
そうこうしているうちにイルカも発見!

イルカ
ものすごく近くまでイルカがやってきました! わたしも泳げたらイルカといつか泳いでみたいなあと思いつつ、見学です(笑)

嫁島で初めて海に入る
嫁島で初めて海に入る

そして、嫁島で人生初の海に入りました。

元々カナヅチで泳げないので海はすごく怖かったんですが、ライフジャケットを着たら浮くじゃないですか!! すごい、浮いたよ〜!

顔を海につけて魚を見たらものすごく綺麗でした。怖くて船から離れられなかったけど、人生初の海! そして海の水はしょっぱかったです。

帰りは嵐だったけど、楽しかった!

この日は天気が非常に危うくて、帰りの船では嵐にあいました。かなり濡れて寒い思いをしたんですが、すごく楽しかったです。

父島の海のそばでもイルカは見られますが、やはりケータ(聟島列島)の方が遭遇率が高く、確実とのこと。マグロと泳ぐこともできるので、かなり貴重な体験ができたかなと。

次はイルカと泳いでみたいです!

ケータの海ってこんな感じ

一緒に同行された方が潜った時に見た、ケータの海はこんな感じです。

ケータでマグロと泳ぐ
写真提供:小笠原村観光局

マグロと泳げるなんてすごいですね!

ケータの海に潜る
写真提供:小笠原村観光局

イルカと一緒に泳げるのも小笠原ならでは。ケータでイルカと泳げるのは格別ですね。

小笠原でケータツアーをやっているツアー会社はどこ?

マグロ穴

マグロと泳げたり、イルカをたくさん見ることのできるケータですが、ケータへのツアーを実施しているツアー会社はそんなに多くありませんので、予定を立ててちゃんと予約をしてくださいね。

イルカやマグロと泳ぎたい! と思った方。小笠原に行ったら時間を取って、ぜひケータ(聟島列島)に行ってみてはいかがでしょうか?

ケータには嫁島以外にも素敵なスポットはあるので、小笠原の綺麗な海をぜひ体験してみてくださいね!

ケータへのツアーはこちら >> 小笠原村観光協会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします