小笠原の魅力を口コミで発信!『小笠原アンバサダープログラム』を開始

124

都内から船で24時間、定期船は週に1度、独自に生きづいた自然が多く残り世界遺産にも登録されている「小笠原諸島」。
訪れるには最低1週間以上のスケジュールが必要であり、島旅の中でも少し高いハードルがあるかもしれませんが、1度訪れた人は小笠原諸島の魅力の虜となりリピート率も非常に高い離島です。

小笠原諸島では、本土では考えられない観光資源があり、野生のイルカと一緒に泳ぐことができたり、ホエールウォッチングや、コバルトブルーの海など、本土にいては体験できないことやものがたくさんあります。

そんな、小笠原諸島の魅力を、小笠原を訪れたことがある人、小笠原を好きな人、小笠原に住む人の口コミから伝えるキャンペーンが実施されます。

その名も『小笠原アンバサダープログラム』。

『小笠原アンバサダープログラム』は一般社団法人東京諸島観光連盟 小笠原村観光局が実施しており、情報の少ない小笠原諸島を口コミを通して、小笠原諸島へ足を運ぶきっかけを提供しています。

今後のスケジュールでは、都内でイベントが実施されたり、登録するだけで小笠原諸島の最新情報や、限定のイベント情報が届いたりします。

ぜひ、参加してみてはいかがでしょうか?
詳細に関しては、以下をご確認ください。

詳細情報

【アンバサダー登録方法】

サイト( https://ac-form.ambassadors.jp/form/visitogasawara/ogasawalovers/entry )より、必須事項をご入力の上、ご登録ください。

<こんな方こそ小笠原アンバサダー>

・小笠原が大好きな方

・イベントやモニターに参加してくれる方

・小笠原の魅力や価値を一緒に広めてくれる方

【イベント概要】

日時  : 3月21日(木・祝) 13:00開始(12:30受付開始) 16:30終了予定

会場  : 東京 浜松町近辺

参加費用: 無料

募集定員: 50名

日時  : 3月24日(日) 13:00開始(12:30受付開始) 16:30終了予定

会場  : 大阪市内

参加費用: 無料

募集定員: 30名

<イベント募集フォーム>

https://ac-form.ambassadors.jp/form/visitogasawara/ogasawalovers/event0321-24

アンバサダーの行動や発言はアジャイルメディア・ネットワーク株式会社の「アンバサダープラットフォーム」を導入し、登録者1人ひとりのSNSやブログでの影響力やクチコミを分析することで、小笠原の魅力について積極的にクチコミしてくれる貢献者のデータを把握、成果の把握や魅力あるコンテンツ制作へと活用してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします