瀬戸内で暮らす日々の心地よさを届けるライフスタイルブック、創刊

1035

2009年誕生の雑誌「せとうち暮らし」がリニューアル、「せとうちスタイル」へ。

株式会社瀬戸内人では、島と陸をつなぐコミュニケーションマガジン『せとうち暮らし』をリニューアルし、瀬戸内で暮らす日々の心地よさを届けるライフスタイルブック『せとうちスタイル』を2017年4月に創刊。本日、4月24日(月)より、全国の書店および主要なネット書店で発売中です。

「せとうちスタイル」とは?

せとうちスタイル
せとうちスタイル創刊号

海に浮かぶ、いくつもの島影。島々を染めながら静かに沈んでいく夕日。ふたりで船に乗り、漁にでているご夫婦。ご家族でレモンやオリーブを育てている人たちもいれば、島やその沿岸に移住し、新しい生き方を見つけた人たちもいます。
そんな瀬戸内の生き方、暮らし方を紹介する『せとうちスタイル』は、人々の物語をはじめ、美しい海や島に育まれたモノたちのストーリーもお届けするマガジンです。

創刊号の特集は、「せとうちスタイルを探して 尾道/向島 渡船のある風景」。尾道で、向島で、自分らしく生きる人たちの日々が、美しい瀬戸内の風景とともに紹介されています。

そのほか、瀬戸内を描いた画家「野間仁根」、「ヒト×シマ×モノ」では、あなたの毎日にせとうちを届ける「旅する通販カタログ」、写真家のトム・宮川・コールトンさんが撮影した大崎下島の風景、瀬戸内の情報満載の「せとうちinformation」など、盛りだくさんの内容です。

今後のスケジュール

明日、4月25日(火)からは、東京の代官山蔦屋書店にて「せとうちスタイル創刊フェア」を開催。創刊号はもちろん、誌面で紹介されている店舗の商品や瀬戸内のおいしいものなどが販売される予定です。

詳しい内容や最新情報については、公式サイトをぜひご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします