島旅イラストエッセイスト・松鳥むうの新刊コミックエッセイ「日本てくてくゲストハウス巡り」発行!!

219
松鳥むうの新刊コミックエッセイ「日本てくてくゲストハウス巡り」
松鳥むうの新刊コミックエッセイ「日本てくてくゲストハウス巡り」

島旅イラストエッセイスト松鳥むうが、日本のゲストハウスを100軒以上泊まり歩き、その魅力を彼女ならではの視点で描いたコミックエッセイがついに発行!!

※クリックで拡大します

廃校になった小学校を利用した昭和レトロな宿や、庭に海が広がる自然いっぱいの宿など、“日本の素敵”がぎゅぎゅっと詰まったゲストハウスが続々登場。個性たっぷりの6軒のゲストハウスで体験したエピソードに加えて、50軒のおすすめゲストハウスをイラストルポ形式で一挙紹介!

※クリックで拡大します
※クリックで拡大します

著者・松鳥むうのプロフィール

イラストエッセイスト。1977年生まれ。滋賀県出身。
離島とゲストハウスと滋賀の民俗行事をめぐる旅がライフワーク。今までに訪れた国内のゲストハウスは100軒以上、訪れた日本の島は83島。その土地の日常のくらしに、ちょこっとお邪魔させてもらう旅が好き。
著書に『あちこち 島ごはん』(芳文社)、『島旅ひとりっぷ』(小学館)、『ちょこ旅 沖縄+離島』(アスペクト)など。

「日本てくてくゲストハウスめぐり」について

「日本てくてくゲストハウスめぐり」は、ただいま全国の書店で好評発売中です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェア