丸ごと1冊、「隠岐」を取り上げた唯一の島専用ガイドブックが登場!

831
地球の歩き方JAPAN 島旅シリーズ
地球の歩き方JAPAN 島旅シリーズ

人気の“島旅”シリーズに、新刊『隠岐』が加わりました

地球の歩き方JAPANでは、島専用のガイドブック“島旅”シリーズを2015年3月より刊行しています。
今回、島を旅するのにちょうどいい季節の到来とともに『隠岐』が新たに加わりました。

地球の歩き方JAPAN “島旅”シリーズとは?

地球の歩き方JAPAN “島旅”シリーズは、「島の人たちが教えてくれたとっておきの情報」をコンセプトに編集された、日本の島のガイドブックシリーズです。ひとつの島を1冊のガイドブックで紹介する本は、実のところあまり多くありません。このシリーズでは、島の入門知識から穴場ネタまで、年々高まる“島旅”人気に応える情報が豊富に紹介されています。

島旅が200%楽しくなる!隠岐の「観る・遊ぶ・食べる・買う・泊まる」が満載

2017年3月17日(金)発売のシリーズ9冊目となる最新刊は、島根県の「隠岐」です。

ジオパークの説明が詳しく載っていて、訪れたときの楽しさが倍増します!
ジオパークの説明が詳しく載っていて、訪れたときの楽しさが倍増します!

70階建てのビルに相当する大絶壁や、太陽がロウソクの火のように見える不思議な岩、屏風のようにそびえる岩から落ちる滝など、一見すると「ここは日本?」と目を疑うような絶景が広がる隠岐諸島。
2015年、隠岐は「ユネスコ世界ジオパーク」に認定されました。まさに今、世界が注目する場所です。

名物サザエカレーをはじめ、絶品グルメの数々が待っています!
名物サザエカレーをはじめ、絶品グルメの数々が待っています!

今回の本では、島旅が200%楽しくなることをテーマに「観る・遊ぶ・食べる・買う・泊まる」の情報はもちろん、ジオパークの詳しい解説や、4つの島の巡り方のプランなどが紹介されています。

出版社からのコメント

地球の歩き方JAPAN 島旅「隠岐」

地球の歩き方JAPANの島旅シリーズは『島旅好きのための、ほどよく応援ガイド』です。

流行りものを前面に出すわけでもなく、ブームを巻き起こそうとも思っていません。
泊まった宿で、参加したアクティビティの体験先で、島の人たちがなにげなく教えてくれたとっておきの情報を集めて皆さんに届けたいという思いのみで作っています。

春になり、島へ帰りたくなる時期がやってきます。今年はどこの海に行こう、どこで沈む夕日をボーっと見よう。そんな肩肘張らない島旅のおともになれば嬉しいです。

五島列島奄美大島佐渡壱岐種子島利尻・礼文天草小笠原に続き本書「隠岐」を発売しました。日本には単独で紹介されていない魅力的な島が数多く存在します。ひとつでも多くの島を今後紹介していければなあ、とほどよく考えています。」

地球の歩き方JAPAN 島旅09「隠岐」は、ただいま全国の書店で好評発売中です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします