夏季限定!小豆島の素麺をはじめとする「そうめんくらべ」が新発売

272
中川政七商店「そうめんくらべ」

夏の贈りものにピッタリ! 産地のこだわりを“味わう”詰め合わせ。

中川政七商店から、夏の新商品として、全国5産地のそうめんを味わえる詰め合わせ「そうめんくらべ」が2017年6月から夏季限定で販売されます。

この商品は「暮らしの道具」をコンセプトに展開する中川政七商店が培ってきた「ものづくり」の視点から、そうめんの“生産地”に着目することで、素材が持つ本来の特性や奥深さを堪能してもらいたいという想いから誕生しました。のどごし・コシ・風味など各地で育まれた、そうめんへのこだわりを、それぞれに異なる味わいを通じて楽しむことができます。

中川政七商店「そうめんくらべ」商品情報

中川政七商店「そうめんくらべ」

近世より原料の小麦、水、食塩の産地が近く、そうめんづくりが盛んな西日本から、5つの産地を厳選し、一箱に収めたアソートセットです。

そうめんくらべ 小(10把入)税抜2,000 円

セット内容:5種(全国5産地)× 各2把
奈良、播州、小豆島、岡山、島原

そうめんくらべ 大(30把入)税抜5,000 円

セット内容:6種(全国5産地)× 各5把
奈良、播州、小豆島、岡山、島原+葛そうめん(奈良)

※それぞれに産地ごとの特徴を記したしおりを同梱

中川政七商店(なかがわまさしちしょうてん)について

中川政七商店は、1716年(享保元年)に創業し、2016年で300周年を迎えた奈良の老舗です。
「日本の工芸を元気にする!」というビジョンを掲げ、日本全国、その土地ごとに受け継がれてきた職人の技や想い、暮らしの知恵が息づく雑貨を数多く生み出しています。

公式ショップはこちら >> 中川政七商店公式通販サイト

「そうめんくらべ」の詳しい情報については、公式リリースをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします