猫好きのgwにオススメの離島・竹富島(猫島)

908

今年のgw(ゴールデンウィーク)は離島に出かけよう! と考えたけど、離島ってたくさんあるからどの離島に行ったらいいか悩むなあ…と、頭を捻らせているあなた。

日本には数多くの離島があり、どの島も非常に魅力的! 迷ってしまうところではありますが、今年のgw(ゴールデンウィーク)は「猫に会う」をテーマにしてみるのはいかがでしょうか?

竹富島の猫

今回は「猫に会える島」で有名な竹富島(別名・猫島)をご紹介します!

竹富島(猫島)って?

日本のベストビーチ2017にもランクインしている竹富島は、沖縄県八重山郡竹富町に属している、沖縄県八重山諸島にある離島。

竹富島行きの高速船

沖縄本島(那覇)から竹富島への行き方は、まず飛行機などで石垣島へ行き、石垣島の高速船で約10分程(約6km)で到着します。

「竹富」は近代になってからの表記で、明治半ばまでは「武富」と表記されることが多かったそうです。また、古くはタキドゥンと呼ばれており、地元のテードゥンムニ(竹富言葉)では「テードゥン」というのだそう。

八重山諸島って?

八重山列島(やえやまれっとう)または八重山諸島(やえやましょとう)は、南西諸島西部の島嶼群。八重山諸島には数多くの離島が存在します。

石垣島の川平湾

八重山諸島で一番有名なのが石垣島。ピーチエアラインなどのLCCも飛んでいますよね。

石垣島の人口は約4万8千人で、沖縄本島に次ぐ沖縄県第二位の島です。石垣島には川平湾などの有名な絶景スポットも。

八重山諸島には、石垣島(石垣市)の他にも竹富島(竹富町)・小浜島(竹富町)・黒島(竹富町)・新城島(竹富町)・西表島(竹富町)・鳩間島(竹富町)・由布島(竹富町)・波照間島(竹富町)・与那国島(与那国町)などの有人島と、

大地離島(石垣市)・平離島(石垣市)・川平湾小島(石垣市)・真謝離(マジパナリ)(石垣市)・婿離(ムクパナリ)(石垣市)・嫁離(ユミパナリ)(石垣市)・マヤ離(マヤパナリ)(石垣市)・サイ離(サイパナリ)(石垣市)・クバ離(クバパナリ)(石垣市)・キバ離(キダパナリ)(石垣市)・チャバンチキ離(チャバンチキパナリ)(石垣市)・嘉弥真島(竹富町)・仲御神島(竹富町)・内離島(竹富町)・外離島(竹富町)・ウ離島(竹富町)・鳩離島(竹富町)・赤離島(竹富町)・祖納地崎(与那国町)の無人島があります。

猫島って?

愛媛県 青島(あおしま)

猫島とは、特定の場所を指すのではなく、島全体に猫が多く、また島民と猫が上手に共生している場所のこと。

海辺で気持ちよさそうに寝る猫

日本で猫島と言われている場所は全国にあり、山口県 平郡島(へいぐんとう)・山口県 笠戸島(かさどじま)・香川県 伊吹島(いぶきじま)・福岡県 志賀島(しかのしま)・福岡県 地島(じのしま)・福岡県 能古島(のこのしま)・熊本県 湯島(ゆしま)・佐賀県 加唐島(かからしま)・山口県 祝島(いわいしま)・岡県 玄海島(げんかいじま)・福岡県 姫島(ひめしま)・愛媛県 野忽那島(のぐつなじま)・香川県 佐柳島(さなぎしま)・香川県 高見島(たかみしま)・福岡県 相島(あいのしま、あいしま)・福岡県 藍島(あいのしま)・滋賀県 沖島(おきしま)・神奈川県 江の島(えのしま)・宮城県 田代島(たしろじま)・宮城県 網地島(あじしま)・香川県 男木島(おぎじま)・岡山県 真鍋島(まなべしま)・愛媛県 青島(あおしま)など多数。

台湾侯硐(ホウトン)の猫

島ではありませんが、台湾にも侯硐(ホウトン)という猫だらけの村がありますよ!

今回は日本全国にある猫島の一つ、竹富島の魅力をお伝えします!

竹富島の猫の魅力! 青いビーチでのんびりする猫と猫に優しい島民

竹富島の猫スポットの一つ、星砂浜。星の砂がとれる場所で有名な星砂浜ですが、猫も多く、漁師さんにお魚をもらってのんびり過ごしたりしています。

竹富島・星砂浜

星砂浜の他にもいたるところに猫がたくさんいる竹富島。

竹富島の猫の魅力は、何と言ってもエメラルドグリーンの海でのんびりする猫と、そんな猫達に優しい島民のみなさま。

竹富島の猫

どの猫も心配になる程警戒心がなく、カメラを向けてもモデルのようにカメラ目線で対応してくれます(笑)

警戒心がないとはいえ、触れる子と触れない子がいるのですが、ここは猫カフェではないので自然の中でのびのびしている姿をゆったりと眺める…という過ごし方が最適なのかもしれません。

竹富島の黒猫

猫島には、猫がぞろぞろたくさんいる島もありますが、竹富島の猫達は数がたくさんいる! というよりは生活に溶け込んでいるかのようにどこにでもいます。

海と猫

沖縄の海の中でも抜群に綺麗な竹富島のビーチ。本土には見られないエメラルドグリーンの海を眺めつつ、猫を見ながらぼんやり。

いつも忙しい都会の生活に疲れている私たちにはこれ以上ない贅沢な癒しの時間。

gw(ゴールデンウィーク)の短い休日だからこそ、猫と一緒に青い海を眺める竹富島の休日を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

竹富島で食べられる離島グルメ

猫を見に竹富島に行ったとしても、やはり気になるのは離島グルメ。竹富島でしか食べられない離島グルメをいくつかご紹介します。

ガーデンあさひ

ガーデンあさひ

竹富島にある食堂・ガーデンあさひ

店名:ガーデンあさひ
TEL:0980-85-2388
住所 :沖縄県八重山郡竹富町字竹富163-1
営業時間 :11:00~15:00 / 18:00~21:00
ランチ営業、日曜営業

ゴシキエビ

巨大なゴシキエビの剥製がインパクト大!

八重山そば

八重山そば

沖縄といえば沖縄そばが有名ですが、実は同じ沖縄でも地域によって味が違うのを知っていますか?

今回ガーデンあさひでいただいたのは八重山そば。

八重山そばの製法的は一般的な沖縄そばと同じなのですが、細めで縮れのないストレート麺が用いられ、ウコンやクチナシ色素を用いて黄色く着色されたものなのだそう。麺は断面の丸い丸麺と四角い平麺(角麺)の二種類。

八重山そばのスープは豚骨のだしが主体で、ほんのり甘みのあるのが特徴で、醤油で煮染めた豚の赤身肉とカマボコを細切りにして載せるのが特徴なんだとか。

沖縄の離島で沖縄そばの食べ比べをするのは、離島めぐりの楽しみのひとつ。

ガーデンあさひの八重山そばは、もっちりとして少し硬めのそば。スープはあっさりめで具も少なめなので、歩き疲れた後に食べても胃もたれしないので嬉しいですね。

牛丼(石垣島産黒毛和牛)

牛丼(石垣島産黒毛和牛)

石垣島産黒毛和牛の牛丼。離島グルメはやっぱり地域の特産品を食べないと! ということで石垣島の和牛を使った牛丼を食べてみることに。歩き疲れた体に染み渡る、沖縄の味でした!

うえのや

うえのや

竹富島でスイーツを食べたい時はここ! うえのや。

店名:うえのや
TEL:090-9785-2563
住所 :沖縄県八重山郡竹富町竹富380
営業時間 :10:00~17:00

竹富島の古民家を改築したカフェ

うえのやは竹富島の古民家を改築したカフェで、沖縄のおばぁ(おばあちゃん)の家に遊びに来た気分で美味しいスイーツが食べられます。

黒糖プリン・マンゴープリン

黒糖プリンとマンゴープリン

沖縄といえば黒糖! そしてマンゴー! 竹富島でも黒糖プリンとマンゴープリンが食べられます。値段は300円とお安い! どちらもプリン好きにはたまらない味!

なごみの塔が近くロケーション抜群の場所。お値段もリーズナブルで休憩にぴったりです!

ゴールデンウィークには竹富島で猫に癒されよう!

竹富島の猫

遠くて行きづらそうな印象の竹富島ですが、大阪からLCC(格安航空会社)のピーチエアライン(Peach)で石垣島まで一本。東京からもJAL・ANAなどから石垣島直行便が出ており、石垣島からすぐに船で行けるのでとても便利です。

猫好きのあなた! 石垣島旅行を楽しみつつ、石垣島から船ですぐに行ける竹富島で、猫に癒されてみては?

石垣島行きの格安航空券(LCC)を探す >> skyticket.jp
ANAツアーで石垣島へ行く >> ANAスカイツアーズ
JALツアーで石垣島(竹富島)へ行く >> ジャルパック

石垣島から竹富島までの船を予約する >> 安栄観光

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします