多摩・島しょの自然を活用した『Nature Tokyo Experience』始動!

74

東京都では、多摩・島しょの地域で新しい余暇の過ごし方を提案する【体験型エンターテインメント】創出事業の名称を『Nature Tokyo Experience』に決定し、始動していきます。

「Nature Tokyo Experience」概要

「Nature Tokyo Experience」とは、多摩・島しょ地域で、自然等の地域資源を活用した新しい体験の場を作ろうとする民間事業者のプロジェクトを公募・選定・支援し、事業の普及を行っていく“体験型エンターテインメント創出事業”です。

東京都が委託した事業プロモーター(株式会社博報堂)が民間事業者を募集し、その中より優れた取り組みを計画する代表事業者を選定して広報活動等の支援を行います。選定されたプロジェクトは、民間事業者に自らの事業として実施していただきます。

各プロジェクトの実施後には、その成果や事例を区市町村や事業者向けに発信していくことで、自然を活用した注目度や集客力を高める取り組みを広めていきます。

「Nature Tokyo Experience」の取り組み背景

東京都には、自然豊かな多摩・島しょ地域など、魅力ある自然豊かな地域リソースがたくさん存在します。都心から程近く、今後さらなる発展のポテンシャルを秘めたこれらのエリアで、自然を活用した新規事業を計画している民間事業者を支援し、新たなエンターテインメント空間を創出することで、東京都の自然の価値を顕在化させるとともに、国内外の皆さんへ「新しい体験の時間」を創造、提供していくことを目指しています。

決定した3プロジェクト

1)東京の森に世界でいちばん美しいアウトドアフィールドを作る。

日本で唯一の移動式グランピング集団「CIRCUS OUTDOOR」が奥多摩に!
「CIRCUS OUTDOOR」初の試みとなる“常設型”グランピングプロジェクトです。

グランピングテント外観イメージ
グランピングテント外観イメージ
グランピングテント内装イメージ
グランピングテント内装イメージ

2)島の魅力を熟知した大手旅行会社グループ出身者たちのチームが提案!

“伊豆諸島の玄関口”調布地域と新島・神津島を舞台に、新鮮な食材を調理して、食べて学ぶ「ガストロノミーツーリズム」。

伊豆諸島で獲れたキンメダイ
伊豆諸島で獲れたキンメダイ
調理体験:魚捌き
調理体験:魚捌き

3)遊びの達人・ASOBIBAが八丈島で“大人のアソビ”を新提案!

1日1組限定のプレミアム体験「島グランピング」と、島の楽しみ方や最新情報を24時間チャットで教えてくれる「島コンシェルジュ」をプロデュース。

グランピング設営イメージ
グランピング設営イメージ
島コンシェルジュ画面イメージ
島コンシェルジュ画面イメージ

プロジェクトの詳しい内容や最新情報については、ぜひ「Nature Tokyo Experience」公式サイトをチェックしてみてくださいね。
公式サイトはこちらから >> http://www.naturetokyoexperience.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェア