瀬戸内の島や海、森を旅しながら作る番組『NAGOMI Setouchi』

89

瀬戸内の旅で得たインスプレーションをもとに、新たなアートを創造

TOKYO FMにて、2017年1月から瀬戸内をクローズアップした番組『NAGOMI Setouchi』がスタートしています。このラジオ番組では、毎月ひとりの表現者が「旅人」となって瀬戸内エリアを訪れ、そこに住む人々が大切にしてきた生活と文化の奥行きを見つめながら、今の日本人が忘れつつある「日本人の精神の奥深さ」を日本中のリスナーと共有することで、「癒し」や「和み」を感じられる「心の旅」を伝えていきます。

「旅人」は、瀬戸内への旅で得たインスピレーションをもとに、新たなアートを創造し、文化的「瀬戸内遺産」としてアーカイブ。また、番組の海外FM局へのネットや、インターネットラジオ「TOKYO FM WORLD」を通じた世界配信を行うほか、番組で取材した現地の音風景や人々のインタビュー素材、取材映像をはじめ、せとうち文化圏に生活する地元の人々や観光客からの残したい原風景の写真や映像募集などを活用して「NAGOMI Setouchi」を国内外に発信していきます。

番組では、現地を取材したスタッフが集めてきた選りすぐりの瀬戸内エリア・ローカル情報をお届けする「瀬戸内マルシェ」のコーナーも。宿泊施設やローカルグルメ情報を発信します。さらに、番組のインスタグラムでは「あなたの残したい原風景」を募集。ハッシュタグ「#nagomi_setouchi」をつけて投稿すると、毎月5名の方に3000円のQUOカードをプレゼント!

今月の旅人は、ギタリストの村治佳織さん。
島も海も大好き、何よりも旅することが大好きな村治さんが愛媛県を旅します。
ぜひ番組公式ホームページもチェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事をシェア