東京島嶼エリアの自然体験型エンターテイメント企画募集中!

97
八丈島の海岸線
八丈島の海岸線
.....

東京都による、島嶼地域&多摩地域等の創出事業プロジェクト支援

東京都では、島しょ地域・多摩地域等のエリアで自然等の地域リソースとこれらの新しい活用手法とを組み合わせ、東京での新しい余暇の過ごし方【体験型エンターテイメント】の提供を計画している方を支援し、東京に新しい楽しい場所を増やしていく事業が実施されています。
これに基づき、今回、新たに事業を計画している方のプロジェクト提案募集がスタートしました。
募集受付は2017年5月8日までとなります。

1. 概要

東京都が委託した事業プロモーター(株式会社博報堂)が、多摩・島しょ地域等で、自然等の地域リソースを新しい手法で活用した民間事業者のプロジェクトを募集し、優れた取組を選定(3件程度)して、広報活動等の支援を行うとともに、市町村や事業者向けに成果の情報発信を行います。選定されたプロジェクトは、民間事業者が自らの事業として、収益等を得ながら実施していただきます。
なお、選定されたプロジェクト実施者は、市町村や事業者に向けた成果の情報発信に協力していただきます。

2. 支援対象者

多摩・島しょ地域等で、自然等の地域リソースを新しい手法で活用した新たな体験型エンターテイメント事業を具体的に計画している個人又は法人等

3. 支援内容

各プロジェクト1件あたり、上限800万円程度※で、事業プロモーターから広報支援を受けることができます。そのほか、事業運営上のアドバイスを事業プロモーターから受けることができます。
※個別の支援額は、最終選定の結果を踏まえ、調整させていただくことがあります。

4. 支援対象プロジェクトの主な条件

  1. 東京都区部の水辺、多摩または島しょエリアで実施すること
    (東京都区部の水辺エリアとは、区部の川辺・海辺を指す)
  2. 当該エリアで、実施者が新たに始める事業であること
  3. 実施エリアの地域リソース※1を活用していること
  4. 2者以上の事業者が連携した※2事業であること
  5. 独創的な要素のある新しい体験型エンターテイメント※3であること
  6. プロジェクトの実施に継続性※4が認められること
  7. 国や自治体から同一趣旨の委託や助成等を受けていないこと
  8. 成果普及に協力すること

※1 地域リソースとは、その地域ならではの自然やその他の資源(温泉、酒蔵、特産品、文化、歴史など)を指します。
※2 2者以上連携した事業とは、2者以上が協力して(形態は問わない)事業を行うものを指します。2者以上の連携により、事業として魅力が増すものが望ましいと考えています。単なる物品納入等は連携としては認めません。
※3 体験型エンターテイメントとは、自然等の地域リソースと、これらの新しい活用手法とを組み合わせた、東京での新しい余暇の過ごし方です。
※4 継続性が認められる事業とは、年間を通して営業される事業だけでなく、期間限定営業であっても数年間継続する事業も含まれます。

5. 支援期間

選定されたプロジェクト実施者は、事業プロモーターと契約を締結。
支援期間は契約締結日から平成30年3月31日まで。

6. 申込について

募集開始:平成29年4月3日(月)
募集締切:平成29年5月8日(月)12時必着
採用する提案の決定:平成29年6月上旬を予定

募集詳細、提案様式、その他詳細は公式サイトをご参照ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

.....