【明日締切】国境サイクリング IN 対馬 サイクルイベント 九州 2018 離島の自転車イベント【急げ!】

36
対馬の自転車レースイベント

全国のサイクリスト(クロスバイク、ロードバイク乗り)さんに朗報です!

2018年10月14日(日)長崎県の対馬(つしま)にて国境サイクリング IN 対馬 2018が開催されます!!

離島でのサイクルイベントの中でも、国境サイクリングはとてもめずらしいのではないでしょうか?

国境サイクリング IN 対馬

今回長崎県の離島・対馬(つしま)で行われる国境離島のサイクルイベントは、123kmコース・50kmコースのロングライド、そして初心者でも走れる18kmのポタリングの2種類が用意されています。

特に最長の125kmコース(ロングライド)は、韓国にほど近い比田勝港国内ターミナルからスタートし、異国の見える丘展望台を抜け、もみじ街道林間広場、峰町歴史民俗資料館、神話の里自然公園、対馬万関憩いの広場を通って、厳原町荷さばき所でゴールするというかなりハードなコース。

和多都美神社
和多都美神社

対馬は山が多いので、ヒルクライム好きのサイクリストさんにも挑戦しがいのあるコースではないでしょうか?

獲得標高は1899mとなかなかの難易度です。

もちろん123kmのきついコースだけではなく18kmのゆるポタコースもあるので、まだまだ初心者のサイクリストさんはゆるポタコースで参加もありですよっ。

補給食にも最適! 超おいしい対馬グルメも楽しみ!

サイクルイベントといったら、ご当地グルメを楽しみにしている人も多いんじゃないでしょうか?

対馬旅行記(5)対馬はおいしい! 対馬で食べられる絶品グルメを紹介でも書かせて頂いた対州(たいしゅう)そばは10割そばで、ロングライド前の糖質貯金にもぴったり! 体にもすごくいいですよ!

黄金あなごのお刺身はたんぱく質補給にもぴったりです!

また、対馬名物のかす巻き(かすまき)はあんことカステラで巻いたお菓子。糖質たくさんなので補給食にぴったり!

サイクルイベント前に対馬で買って、補給食として持ち歩くのがおすすめです!

リトレンゴ公式ライターも国境サイクリング IN 対馬2018に参加します!

そんなわけでリトレンゴ公式ライターのSYOも、こちらの対馬サイクルイベント2018に参加させていただく予定です!!

既にLCC(ジェットスター)の予約も済ませ、準備万端!

東京から対馬への行き方はこちらの記事にまとめてあります >> 対馬旅行記(4)高速船とLCCで対馬まで行ってみた! 往復3万円程度で対馬にいける!

国境サイクリング IN 対馬 2018 の締め切りは2018年9月14日(金)明日まで!!

離島のサイクルイベントを探してる、いつもと違うところを走ってみたい! 難易度の高いロングライドを楽しみたい、ゆるポタでも離島を走りたい…そんなサイクリストさんは、ぜひ対馬(つしま)に集合してくださいねっ!!

公式サイトはこちら >> 国境サイクリング IN 対馬 2018

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします